医学部に合格したくて予備校に入って再受験

再受験して、嬉しいことに合格

東進ハイスクール / Berg

私の場合は英文を最初から最後まできちんと読む癖があって、そのために試験の時に時間が足りなくなりました。
英文をきちんと読まないと、不安な気持ちになるのです。
これは私が理系だからでしょう。
数学では問題文をきちんと読まないと、解答を出すことはできません。
その学校の先生は英語の長文の大意をつかんで、その後に細部を理解するように指導してもらいました。
大意をつかむには速読することが大切です。
日本語に訳さずに、英語のまま理解するテクニックを教えてもらい、これが役に立ちました。
英文を意味のまとまりごとに区切って、冒頭から訳していくのです。
苦手だった長文も秋になったら、かなりできるようになりました。
模擬試験ではコンスタントに8割前後取れるようになっていました。
もう少し点数を上げたかったのですが、私の場合は数学と理科が得意だったので、その2科目で英語の点数をカバーできると思いました。
再受験して、嬉しいことに合格しました。
一生懸命勉強したかいがあったと思います。

現役で地方の国立大学の農学部に合格しましたが / 予備校では英語の特訓を受けることに / 再受験して、嬉しいことに合格